FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ50号感想(ネタバレ注意)

CoD最新作、ブラックオプス出ましたね。とりあえず北米版でキャンペーン一周して、
マルチもちょっとやりましたが、個人的にはMWシリーズに比べると、ちょっと合わないかも…

ストーリー的にもWaWの続編ということになってるんで、あれが好きな人にはいいかも知れません。


まぁそれは置いておいて本題。

ぬら孫:土蜘蛛を一撃で倒し、刀一振りで京都を瓦礫にした晴明。
なんだか1000年前と違って単なるゲス野郎になってしまったようです。
母である羽衣狐様との、親子の愛情はどこへ行ったのやら…

そしてすごい勢いで調子に乗り出した鏖地蔵。
こいつが山ン本五郎左衛門(の目玉?)だったんですね。
しかしブチ切れたリクオに刺されあっけなく退場。

あのジジイは山ン本五郎左衛門の名を呼ぶと洗脳が解けるみたいな事を言っていましたが、
それで目が覚めた狂骨ちゃん達が、羽衣狐様の仇を討つ為に仲間になる展開だと燃えます。

というか、羽衣狐様の中の人はもう助からないかも知れませんが、
リクオが抱き抱えている元・羽衣狐様はまだ生きておられるのでは…!?
相変わらず目が離せません。


めだボ:防刃に加え、あらゆる環境に対応可能なスーツ「黒鬼(ブラックオウガ)」…
どっかの勇次郎みたいな名前…w

志布志の、他人の身体と心の古傷を開く過負荷…マジ怖い。
対策のしようがない気もしますが、どうなんでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。